印鑑は会社の顔ともなる大事なもの。

  • RSS

会社設立時に必ず必要となる代表印ですが、その際必要なものは代表印だけではなく、銀行印や角印等も一緒に必要となるため同時に作成することがほとんどです。

でも、値段だけをみて各社それぞれに価格の安い物を選んで製作してしまった、なんてことはありませんか?
それによってメンテナンスを依頼する際それぞれの店舗に依頼をすることで手間になってしまったり極端な例ではどこのお店でどの印鑑を作成したのか解らなくなってしまった…なんていうことも、無きにしもあらず、なのです。

しかしそんな問題を未然に防ぐことが出来ます。
それは何度も発注する手間を省くために代表印、銀行印、角印、割印、収入印紙用のゴム印を5本でセット販売しているお店が増えてきているからです。
たいていのお店が5本セットで作成することで料金が割安になることと、発注が一度で済むので面倒な手間を省くことができます。

そして何より、メンテナンスを同じお店でずっと受け続けることが出来るのでとてもわかりやすく、ユーザーにとっては5本セットで購入することがどれだけメリットのあることがおわかりいただけるかと思います。

印鑑は会社の顔ともなる大事なもの。
印材は様々ですが、どれをとっても丁寧なお手入れが印鑑を長持ちさせることのできる秘訣なのです。

それでも毎日毎日使うものですからどんなに丁寧なお手入れをしていても劣化してしまうことは避けられません。
でもきちんとした法人印を扱っているお店なら、大抵長期間の保証を受けることが出

来るところがほとんどで、アフターメンテナンスもまったく心配なく受けることが出来ます。
お値段の安さだけでお店を選ぶのではなく、きめ細やかな対応をしてくれるお店を選ぶことも大切な印鑑選びの1つなんですね。

このページの先頭へ